YAMAHA オーボエ!

世界一難しい木管楽器で有名なオーボエ。クラリネットと同様のリード楽器ですが、こちらはリードを2枚重ねたダブルリード楽器となっています。
あくが強い独特な音色は特に高音において華やかな響きを有し、特にクラシックなどでメロディを担当することの多い楽器です。
オーボエの仲間として、テナーの音域を担当するコーラングレー(F管)、低音域を担当するファゴットなどがあります。

製品情報

ヤマハは特にオーボエ作りにおいて世界的に有名で、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団で使用されているウィンナ・オーボエは、世界で唯一、ヤマハが研究開発し、復元に成功しました。

YOB-431は、欧米の名機を徹底的に研究し、最新の製造技術とクラフトマンシップにより生まれたオーボエのスタンダードモデル。
音程が取りやすくクセの無い澄んだ音色で、初心者はもちろん、ブラスバンドから一般のオーケストラまで幅広く使えます。

 
木管楽器
金管楽器