数えきれない程のアーティストが使用し、様々なシーンにおいて伝説を築き続けているMARSHALL AMP。
今現在もアンプ界をリードしていく存在となっており、プロ・アマ問わず絶大な支持を得ています。
今回はそんなMARSHALL本社に潜入しました!!
MARSHALLの本社、ファクトリーはイギリス、バッキンガムシャー州ミルトン・キーンズという小さな町にあります。

ENTRANCE

まずMARSHALLのゲートを潜り受付を上がると圧巻のAMPの壁が登場します。ここでは今まで作り上げてきたアンプたちが飾ってあり歴史を感じることができます。
ジムマーシャルが作った最初機の貴重なJTM45も展示されております!!MARSHALLファンにはたまらない空間となっています。

FACTORY

それでは工場内に潜入してみましょう!

Electronic circuit

 まず始めにJVMシリーズなどの基盤が生産されていく様子です。 基盤そのものは他の場所で作られますがイギリスの工場でパーツが搭載されていきます。パーツは間違えないよう細かく整理され区別されており、機械でカットしていきます。
 カットされたパーツは機械で管理され、ものすごい早さで基盤に搭載されていきます。(写真右) 基本的に機械でパーツを搭載していくのですがエラーがないよう常にスタッフが 気を配っていました。
 基盤にパーツが搭載されるとハンダ付けに移ります。
 ハンダ専用の機械に一つずつ基盤を流し、ハンダが付けられてきます。 鉛を含んだハンダが禁止となった為、現在はLead-freeとなっています。 Lead-freeとなり、サウンドが変化したと言う方も多いですが、現時点で考えられる一番良いハンダを使っているので 今のMARSHALLサウンドも素晴らしいとスタッフは話していました。
ハンダ付けが終わるとハンダがしっかり取り付けられているか厳しいチェックが入ります。 チェックではじかれた基盤はもちろんやり直しとなります。 チェックを無事通過した基盤はこのようになります。この後、シャーシや真空管などが追加され、組み込まれていきます。

ここで番外編です!

Hand-Wired Series Section


イギリスの工場では最上級のシリーズモデル「Hand-Wired Series」も作られています。 熟練した少数のスタッフが丁寧にパーツを組み込んでハンダ付けをしていました。 ハンダの付け方でもサウンドが変わるので個体差を出さないよう細心の注意をはらっていました。
右下が完成したHand-Wiredシリーズです。見て分かると思いますがやはりとてもキレイですね。
 一つの基盤を完成させるのに数時間掛かかる為、一日数台しかできません。
希少さがわかりますね。もちろんサウンドも極上です!!
Hand-Wiredシリーズも基盤のシリーズもすべて完成すると総チェックのブースにおくられます。
ここでは真空管も取り付け、コントール関係も含めたすべての箇所で異常がないか何度も厳しいチェックをします。

Frame Section

次は、アンプの顔となる部分の製作セクションです。このセクションも同じ工場内にあります。 見ての通りとても広いですね。
まず、木工加工され、組み立てられたアンプやキャビネットは丁寧にバフがけを行い、サウンドペーパーなので滑らかにきれいにしていきます。
ここでムラがあると後々貼付けなどの作業に影響がでる為、とても慎重に作業をしていました。
仕上がったアンプやキャビネットはレザー貼りに移されます。糊を付け、温められたレザーを熟練スタッフが貼付けていきます。
糊がすぐに乾いてしまう為、素早く貼付けないといけない上、商品の印象を決める部分でもあるのでとても神経を使う作業です。 ここでも熟練スタッフが手早く作業を行っていました。
さて、ここではカスタムなどで使える様々なレザーを見ることが出来ました。全部は見せれませんが一部お見せします。
  • こんなレザーや
  • こんなレザーがありました。
  • また、グリルも選べます!!
その他、たくさんのカラーがありました。イシバシ楽器では今後カスタムカラーのアンプが入荷していく予定ですので是非、お楽しみに!!

Assembly Section

 さて、話がそれましたがアンプ、キャビネットが完成するとこのように並び、
別のセクションで作られた基盤を組込みしていきます。組込みが終わるとロゴが付けられます。その後、傷などないか最終チェックを行い、完成となります。
完成したアンプたちは丁寧に梱包され、世界中のディーラーへ出荷されていきます。
いかがだったでしょうか?
今回のファクトリーツアーを終えて、私の個人的な印象としては、各工程で品質チェックを行い、とても 厳しい品質管理がなされている印象を受けました。 完璧な状態で出荷し、MARSHALLサウンドを楽しんでほしいというスタッフの熱意が伝わってきました。 また、すべてのスタッフがMARSHALLが求める理想のサウンドを考え、常に新しいことに挑戦をしている姿に感銘を 受けました。
そんなMARSHALLからゴールドショップの称号をいただいたイシバシ楽器渋谷店では現在ラインナップされている ほとんどのアンプを取り揃えております。
お試しももちろん出来ますのでMARSHALLのサウンドを体験してみてください。
また今回、語れない裏話などもございますのでぜひぜひ店頭にてご質問ください!! イシバシ楽器渋谷店 アンプ&ギター担当:在原
イシバシ楽器:Marshall カタログページに戻る